So-net無料ブログ作成

たくさんの本に感謝☆2014-05-08

「ぶどう社」(前社長)の市毛研一郎さんが3月に急逝されたということを、「偲ぶ会」のご案内をいただいて初めて知り、驚きました。

「ぶどう社」さんといえば! 
今では信じられないくらい障害児教育関連についての本の数がとっーーーーても少なかった頃、ぶどう社さんから出版される本は、障害をもつ子どもたちを応援する希望でした[ぴかぴか(新しい)]
自分用PCも、アマゾンもなかったあの時代、一生懸命探して、たくさん読んだなあ・・・。


ふと、教室にあるMy本棚をのぞいてみただけでも、すぐこれだけ見つかりました・・・・。
明石洋子さんの本には、サインが!
DSC_3627.jpg


教室を始めたばかりの頃、私は言葉が遅い子どもたちのお母さんたちがつくったサークル「言の葉通信」に関わらせていただいていて、その関係で『「うちの子 ことばが 遅いのかな』のごく一部に参加させてもらっています。
utinoko.jpg

その取材で出会った市毛さんは、豪快で温かい素敵な方でした。
素敵な本との出会いを、ありがとうございました。



教室だより5月号発行!☆2014-05-07

GWが明け、今日からまた元気に学習中の、さくらんぼ教室です!

本日、教室だより5月号を発行いたしました[ひらめき]
DSC_3620.jpg
今日から生徒さんに配布開始しております[手(チョキ)]


イバ家は連休に入るちょっと前、ドキュメンタリー映画『世界の果ての通学路』(パスカル・プリッソン監督)を観ました。
DSC_3625.jpg
「世界には、学校へ行くために想像を絶する道のりを毎日通っている子どもたちがいる」[exclamation×2]
ケニアのサバンナを駆け抜ける兄妹、インドの川を兄の車椅子を引っ張って渡る幼い兄弟、アルゼンチンのパタゴニア平原を馬の二人乗りで歩く兄妹、モロッコのアトラス山脈を越える少女・・・
「彼らはなぜ命懸けで、毎朝学校に向かうのだろう?」
子どもの日にちなんで?教室だよりの中で雑感を書かせていただきました[グッド(上向き矢印)]
東京・千葉・神奈川でもまだ公開中ですので、親子鑑賞なんていかがでしょう[exclamation&question]
http://www.sekai-tsugakuro.com/



皆様のGWはいかがでしたか?
(このブログを見てくださっているというイズミンのお義父様~[揺れるハート]、うちの部長のヨメとしての評価はいかがでしょう!?)

我が家は東名高速を10時間かけて、滋賀県に帰省。
それでも故郷に家族が集まるというのは、よいものです[ぴかぴか(新しい)]
車内はこんな感じで・・・。
DSC_3606.jpg

留守番生活に戻った犬はちょっとすねていますが[犬]
今日からまた頑張ります[グッド(上向き矢印)]
DSC_3619.jpg

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。