So-net無料ブログ作成

2017年度に向けて ~チャレンジ~

さくらんぼ教室は昨年度、東京都教育庁から「高等学校における教育課程外の特別な指導・支援の試行実施」の業務委託を受け、2か月間限定で都立高等学校に通う生徒のための特別講座「コミュニケーション・アシスト講座」を実施しました。
(2016年度はそんなこんなであっという間の一年で・・・)
詳細については公開されていないのですが、この講座で出会った高校生たちは、若い心の柔軟さと可能性を私たちに教えてくれました。

この事業は「東京都発達障害教育推進計画」(H28)の「高等学校における取組」の中の「生徒の状態に応じて指導・支援が受けられるよう、放課後や土曜日などに教育課程外で、学校外において、民間のノウハウを活用するなどして、ソーシャルスキルトレーニング等の特別な指導・支援を行える仕組み」に該当しています。

都の調査によれば都立高校に通う生徒のうち、発達障害と考えられる生徒の在籍率は2.2%(3050人)。高校の担任の先生たちの半数以上が「発達障害について知識はあるが具体的な対処方法がわからない」または「知識がなく対応できない」と答えています。

「高校の通級」の新しい形! 来年度の本格実施に向け、さくらんぼ教室ができることを最大限にやっていきます!



https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=1052720904873731&id=328824823930013#
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。